体育祭


中学校の体育祭があったのは
だいぶ前の話ですが

娘は徒競走と、団体競技の『台風の目』に参加しました。

今回はパパっちも仕事が休みだったので
応援に行かれて、娘も喜んだと思います。

徒競走では

お目目がいつもの1、5倍くらいの大きさになって
キラキラ輝かせて走っていたのが
とっても印象的でした。

スタート地点で応援していたパパっちによると
同じ個別級のお友達に
「ここに並びな。」
などと言ってお世話を焼いていて
そのくせ自分は先生に注意を受けていたらしい^^;
(人の世話を焼く前に、自分の頭の上のハエでも追ってろ・・ってやつです あはは)




また、会場では
交流級の生徒たちに混ざって競技を観戦していたので

普段ほとんど一緒にいないお友達の中にいて
緊張もしたと思うけど
落ち着いて行動できていたので
安心しました。



『台風の目』は5人一組のちょうど真ん中に入れてもらって走っていたのですが

リレー形式で前の組が棒を置いてから
娘が棒をつかまないうちに走り出してしまい(スタートダッシュがお友達より遅いですから)

うわぁ、置いて行かれた~~と思ったけど
なんとか追いついてつかまる(!)ことができて
お友達に迷惑をかけることなく
つつがなく競技終了。

担任の先生も
「頑張るところではちゃんと頑張れる力を持ってるすてぃっちちゃんだから。」

と、太鼓判を押してくださって安心しました。

その2日後。

市の体育大会がありまして。。。。



      つづく
[PR]

by tiisai-ningyo | 2012-10-13 19:18 | 学校