強心臓


とある塾(かな?)から電話セールスがあり
こういう電話は頻繁にかかってくるけど
一切、お断りしているので
その日も
「申し訳ないんですけど、うちはやりません、失礼します・・・」

と、切ろうとすると
「いや、お母さんではなくてご本人さんと話をさせてください・・・」

と、その女性。
「うちは塾と家庭教師の中間の良いとこ取りの学習方法なので
 ご本人に合った学習のやり方を・・・・・・・・」


いや、うちの息子勉強嫌い、絶対やらないと思うんだけども。

「今日は息子、いないので。」

「じゃあ、またかけます。」

翌日、また電話がきて

「いますか?」

「いませんし、お話してもやる気はないと思いますよ。」

「でもまずご本人とお話させていただいて、
 それでご本人のタイプに合わなかったり、ご本人が希望しない、ということであれば
 それで結構ですので。」

こんなやりとりの電話が3回くらいあったので

これはもう本人がきっぱり断るまでかかってくるのかしらん。。。と思い

「あんたさぁ、一回、○○っていう人と話して
 どうせ勉強なんて興味ないんでしょ?そういう風に言ってくれない?」

また別の日にかかってきた時に

息子が出て

ところが
息子はすっかり相手のペースにはまって
楽しげに盛り上がっちゃってて・・・・

結局

「○曜日にうちに来るってさ」

「はぁ?あんた断ったんじゃなくて?」

「断るも何も、○曜日いますか?って言うから『います』って言ったら。」

息子に話させた私がいけなかったよ とほほ 

電話のたびに「うちはダメです、やりません」と断ってるのに

うちに来るって・・・

しつこいな~  というよりも

なんかだんだん感心してきちゃったりして。。。

んで、来た。

声からも若い人だと思っていたのだけど
実際にも、若くて小柄でかわいらしい感じの女性で

が、やる気のない息子にお金を捨てるような余裕はないので
玄関前の攻防では負けられない私。

断っても断っても

「あぁそうですか。。。」

とはならず、粘りが強烈だったので




ある意味・・・

どうしたらその若さで、その強心臓になれるのか・・・

息子には 勉強よりも、そのタフさを教えてやってほしい・・・・

と思えてきて。。。。




結果、

もちろんお断りしましたが

きっと彼女はどんな厳しいお仕事でも乗り越えてこなして生きていくだろうな とか

敵ながら拍手を送りたいような。 (大袈裟?)
[PR]

by tiisai-ningyo | 2012-10-12 10:29 | その他いろいろ