問題児?その4

その指導の中での

先生のお考えは
先生自身にしかわからない事ですが

私の印象では
すてぃっちが悪い事をした(そこは私も認めます)犯人扱いで

・嘘をついている
・ごまかしている
・事の重さがわかっていない

だから

・本当の事を言いなさい
・反省しなさい

といった調子でした。


「こういう事が起きるとは想定していませんでした。
 でもこれからはこういう事があったので想定して行います。
 すてぃっちさんが落ち着くまで
 刃物を使った授業は当面行いません。」

 
    え?


お友達に怪我をさせた事は間違いないし
そういう事はあってはならないのだから
すてぃっちに対しては

正しい刃物の扱い方を厳しく話してくれるなり
今回は間違いだったよ、絶対、絶対に危ないんだよ、何がなんでもダメなんだよ

と、叩き込んでくださればいいのではない?

すてぃっちが荒れて暴れて、荒んだ心持で起こした行為ではないのに

すてぃっちさんが落ち着くまで・・・って・・・・

うちは最初から落ち着いてますけど。。。。



悪意がなければ怪我をさせても許される とは思いません。
ダメなものは理屈抜きにダメなのですから

そこを注意してくれるなら納得もできますが

なんだか
責任を全部すてぃっちにかぶせられたみたいでなんだか不快。



その上、

「今日はもうお母さんと一緒にお家に帰って
 お家で、お父さんとお母さんと3人でよく話し合って
 反省して、また明日学校にいらっしゃい。」

と、午後の授業は受けさせてもらえず帰され・・・・。

う~~~ん。。。何か違うような気がする。。。。
 
そのくらい、重い事をしたんだよ、という意味で帰るように指導されたのでしょうが
すてぃっちには帰される意味はわからないようでした。



お友達の家には
お電話でも、また ご自宅に伺ってもお詫びをしました。

日頃から親子で仲良くさせてもらっていて
お昼をご一緒したりしたことも何回かあり
共通の趣味があったりと
穏やかで気の合うママさんなので

「すてぃっちちゃんが悪い気持ちでやってしまったとは思えないから
 何かの間違いだったと思うけど
 でも これからは気をつけてね。」

と すてぃっちを叱ってくれ

「それはお互いにそうだから、あなたも気をつけるのよ。」

と ご自分のお子さんにも話してくれたので

私は救われる思いでした。

傷の方も大丈夫です、とのことでした。

先生からの情報で
相手方には知らされて
私には知らされなかったのが

カッターナイフは普通の物ではなく
段ボールを切る用の両刃の大きい物であったことと

今後、二度とこういう事が起きないように気をつけます

とお話があったという2点。

そんな特別な刃物であるなら
なおさら、なぜ見てなかったの?
先生たち、どこにいたの?

と思ったのと


うちは加害側だから
先生からのお詫びはない  ってことだと思うけど

うちにも詫びて欲しいよ。。。

先生にしてみたら
すてぃっちの責任 って感じだろうけど
先生に責任ない って言えるの?

こういう愚痴はこじかにもする私。

高校1年こじかの言葉

「はぁ~?普通のクラスでだってさ、刃物持った授業があったら
 人に怪我させるはないとしても、自分が怪我する事だってあるんだよ。
 そぉれぇはぁ 見てなくちゃダメでしょ~~~。」

こじか!たしかにあんたの言う通り!

まして普通級の子達じゃないんだし。

1回説明してわかったはず なんて言ってるようじゃ
管理能力ゼロ。

とはいえ

すてぃっち、どうしてそんな事しちゃったんだろう。

刃物の危険性がわからなかった?

いくら考えても

切れる とわかっていてそれをお友達の指に当てるなんて事、
あの子がするとは思えない
でも、やっちゃったのかなぁ

普段は 包丁も慎重に扱っているし
はさみなんかも、ちゃんと人の方に刃先を向けずに取ってくれてる

どうしてかなぁ

真相もわからない 

そして事情が説明できないから

ごまかしてる と先生に思われ
ピントの合わない指導を受けたことも

私にはショック。。。。ダブルショック。。。。

     
 つづく
[PR]

by tiisai-ningyo | 2012-07-02 18:12 | 学校