難問

すてぃっちは学生だから
学生らしいことをさせてあげたい

今は 学生の本分の学業をしっかりやらせてあげたいな

と思ってる。

だけど どうも最近、道に迷い気味。


本当は学生らしく
障害のあるお友達とだけでなく
他の人たちとの関係ももっと充実させてあげたいとも
思うけど
学校ではどうもそれは難しいみたい。

・・・
すてぃちの学年は個別級の子が5人もいて
だから遠足も先生の目が行き届かないから
去年も今年も 一切、普通級と交流してないのに対して
1つ下の学年は2人しかいないから
遠足も他の1年生と一緒に交流で行って

その時の生徒の人数によって取り組み方が違うって
どうも腑に落ちないような気がするけど

それは致し方ないのかなと思う。



学業の方は
去年よりは今年に入ってから
少しは学校で教えてくれるようになったので
よくなった。

そこで

学校だけでは理解できないこともあるだろうし
家でも反復して勉強させたいので
どんなことを学校でやったのか
特に、できなかった事を連絡帳でお知らせしていただけるように
先生にお願いしてるのですが

この前、

これができませんでした  と言われた問題に

う~~~ん・・・・

これってどうなんだろうか  と思った次第。

2、0、1、3
  
   と、それぞれ書かれた4枚のカードのうち2枚を使って
   2ケタの数字を作る時、一番大きい数字はなんですか?
   また、小さい数字はなんですか?



数学的に・・・というよりも
すてぃっちにはこの文章を理解することが
難しいらしい。
実に難問。

抽象的っていうか
これまで現実にこういったシチュエーションになり数字を作ったことはないし

おそらく今後もないような気がします。。。。


一応、家で復習させた。
頭抱え込んでましたな。
なんか、可哀そうだな とか思いつつ
学業大事、学生なんだから と
頑張らせたね。

でもね~

この学習、この子に必要?

パパっちは
「まぁ、数学なんて、だいたいがこれ必要か?と思うようなものじゃん?
 だから、まぁいいんだよ。一応ちゃんとやらせはして、でも、できなくても
 『がんばろうね』って言っておけば。」

と大らかな目で見ているのですが

私は

何の意味があるんかなぁ

文章が理解できない ということを学校がわかってるなら
そっちをなんとかしようとしてくれるとか・・・は絶対ないから~

家庭でなんとかしなくっちゃ  って焦る私。


もうっ!

本当に今この子に必要な事はなんなの?

どこかにそんなプロの人がいるなら教えて欲しいのねっ!







********************************





週刊誌に書かれるのは 
知識人(?)と呼ばれるような
学者さんとか作家さんとかが

深く考えて重い決断をしたんだろう  とか
軽率でしたね     とか

おそらく○○な心境なんでしょう』

と、それぞれの個人的な想像で意見が語られててるけど

ご当人の何がわかって言ってるのか?
これに関する知識があって言ってるのか?

ご当人にしかわからない気持ちを語るなよ  って思ったり。

うちの子も「子育ては大変だ」というくくりに入ってるんだよね・・たぶん・・・

それが私のモヤモヤの原因なのかも。。。。。

[PR]

by tiisai-ningyo | 2012-06-13 13:33 | 私のきもち