アホアホのアホ

信頼した私がばかだった。


今日は高校総体の開会式に参加するとかで
朝早くから出かける予定だったので

・バスの時間を確認しておくように
・忘れ物はしないように
・朝寝坊しないように

と、前の晩に声をかけた。
そうは言っても、最近はしっかりしてきたこじかだから、と
心配はしてなかったのでござるよ

まぁ一応、朝は起こした。

それから30分くらいして

「短パン知らない?」

・・・・

私、何がイラつくって、出かける前に物を探せ と言われるのが
大っ嫌い。

焦るでしょう?

冷静な時にはすぐに見つかる物も
そういう時には絶対見つからないから。

「知らない。見た時ない。なぜ昨夜のうちに支度しておかないのか。」

と沸騰モードになるものの

本人は
「この間の木曜日に洗濯に出した。ないはずがない。」

と言って慌てる様子もない。・・・のがまた腹が立つ。

っていうか、起こしてからもう30分も過ぎてるから
バスの時間に間に合わないじゃんか。

「とにかく早くご飯を食べて。バスの時間は確認したの?」

明らかにしてないのを私は知ってる。。。。。

短パン探しは私の手だけには負えず
おばあちゃんにもお願いした。

「最近、見てないよ????」

と言いながら、洗濯機の中から洗濯物を出していたおばあちゃん

「・・・・ここに、あるけど・・・今洗っちゃったから濡れてるけど・・・。」


「こじかー!!ぶぁっかじゃないのー!
 あんたっ、自分で昨日の夜、洗濯機に入れたんでしょ~。
 なんで今日必要なのに洗っちゃうわけ?
 それでないない って あるわけないでしょー!」

しかも
「あんた、お財布の中、十分に入ってるの?」

「千円くらいかな?」

「・・・・・どこまで行くんだか知らないけど
 考えてごらんよ・・・足りるのそれで?」

仕方なく短パンはアイロンで急速乾燥・・・時間がないから乾かないまま

「自業自得だから、これで我慢してっ。」



バスは間に合わないからパパっちが車で送り。。。



やっぱりアホは返上してなかった・・・

アホアホ返上は

アホじゃない時には寂しく感じたけど

やっぱりあのアホを目の当たりにするとさぁ~

はぁ~ぁ

       どうしても好きになれないよ~ あいつのあの性格が~
[PR]

by tiisai-ningyo | 2012-04-21 14:13 | こじかくんとすてぃっち