兄妹

けっこう広いスーパーの中の
ベンチのある一画

出掛けていたすてぃっちと
そこで待ち合わせしている時

小学校1、2年生くらいのお兄ちゃんと
ベビーカーですやすや寝ている赤ちゃんを連れた
お母さんが一緒にやってきて

お母さんは

ベビーカーと赤ちゃんを
お兄ちゃんに任せて
お買いものに行ったみたいでした。

お兄ちゃんはずーっとおとなしくベンチに座り
ベビーカーの赤ちゃんはずーっと眠っていました。


すてぃっちがぜんぜん来ない間、
その赤ちゃんのちっちゃい手がかわいいな~ 
と思って眺めたり
お兄ちゃんがぽや~んとしてる姿もかわいいな~ 
と思って眺めたりしていると

突然お兄ちゃんが
ベビーカーをそのままにして
お店の自動ドアの方へ歩いて行くので

????おいおい・・お兄ちゃん、どこへ?
        赤ちゃんどうする????

と思っていると

自動ドアを開けた・・・と思ったら
また戻ってきて

そのままベビーカーの妹の元へ直行

お顔にチュー  って

してたのが

すんごい かわいくて♪

彼の心の声

(あ~、かあさん、買い物おそいな~、おれ、もうのどかわいちゃったし。
 すわってるのも飽きちゃったな~、外に行ってみよっかな~
 ・・・・・・・・・
 あれ、おっといけね~、妹のこと忘れてた!
 ・・・・・・・・・
 ごめんね~、一瞬忘れちゃったけど
 おいら、だいすきだよ~、ブチュー)



ってコレ私の想像^^



そのあと、すぐに
お母さんがお兄ちゃんのために
ジュースを持って戻ってきた。

こじかも すてぃっちが赤ちゃんの頃
よくチューしてくれてたな

自分もおむつしてるくせに
すてぃっちのおむつ替えしてくれてたっけ^^;

微笑ましい兄妹の様子に
うちの子達のことを
思い出しました。

そんなに昔じゃない
ついこの間のことのように思うけど

本人たちには
大昔のことでしょうね☆

いまだに2人顔を合わせると
くっついたり
つつきあったり しています。

ほのぼの。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2011-12-13 14:45 | その他いろいろ