やめられないな~

先日

いつものように
2日続けて小学校の習字の授業に行きました。

3年生は3クラスなので
2日間に分けて授業をしています。

その時の課題は
ひらがな
を書くことだったのですが

ひらがなを書く って
漢字を書く より難しく
たぶん、いつものようには

子ども達も
自分なりの満足や達成感みたいなものは
感じてもらいにくいかな・・・

と思いはしましたが

とにかく
毛筆が嫌いにならないように、
好きって思ってもらえるように
頑張らなくっちゃ^^

と、気合を入れて学校に向かいました。

ただ字の書き方を教えるだけではもったいないので

漢字とひらがなの成り立ちをお話したりもしました。

3年生になりたての頃には
長い時間のお話は飽きてしまうようだったので
とにかく説明は短く、簡潔に と頑張ってしてたのですが、

今では
少し長くお話してもちゃんと聞けるようになったんだな~ と
成長を感じます。



子ども達に興味を持ってもらえるように

「クイズだよ~♪」

って言って

ひらがなに変身する前の
元の漢字を当ててもらったりしたのが
面白かったのか
みんなすごく食いついて
前のめりになって参加してくれてました。

時間が来てもまだ、みんなもっとやりたいみたいだったので

「みんなも調べてみると面白いかもよ^^」

と言って終わりにしたところ、

翌日、別のクラスの授業を終えて
廊下に出たところを

前日のクラスの男の子が
息せき切ってやってきて

「tiisai先生、これ、昨日言ってたやつ・・・。」

と、仮名の手本だと思うのですが、
元の漢字が書かれている本を

「お父さんに借りてきたんだ。」

と、見せてくれました。

「わ~、ほんとだ~♪いいご本があったね~。
 私に見せにきてくれたの?ありがとう~~~^^」

お家に手本があるくらいだから
ご両親も書道をなされる方か、
経験のある方だと思うので

元々、その子も字は好きなのだろうけど

なんかうれし♪

子どもって、ほんとに素直で
可愛くって、癒されるな~  

だからやめられないのかな。。。。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2011-11-12 20:13 | その他いろいろ