ゴール

中学校の面談に行ってきました。

こじかの方は三者面談ですが・・・

若いお兄ちゃんみたいな担任で

三年生の担任は今回が初めてです。

だから、というわけではないのですが

頼りになるのかならないのか・・・

まぁ、受験は本人次第だと思うので

面談でも 私は基本は本人まかせの感じで

話してきました。

評判と違って先生の感じはよかったんです。。。。

でも、こじか曰く

「ぜんぜん先生、生徒の前と態度違うしっ!いつもは暴力的だしっ!」

と、ぶつぶつ言ってました。

そりゃ、私の前で暴力的だったら私が困るもん、違ってよかったじゃないの~

って、言っておきました。



進路は決まりつつあり、

こじかが志望している高校は

私の母校なのであります。

入試で頑張れば可能性はゼロじゃない、と言われてましたが

まだまだスイッチの入る気配もないこじかなので

心配です。。。。

なにも私の母校じゃなくてもよかったのに・・・・

まぁ、たぶん近いから行きたいんだと思うんですけど
(家から2㎞くらいの近さなんで^^)


その日の夜

10時半から

塾の個人面談があって
(もう昼の暑さに疲れて眠ってしまいそうな時間でした)

塾の先生にも同じことを言われました。

でもどちらかといえば

塾の先生の方がこじかの特性をよくわかってくださっていて

「こじかさんはコツコツタイプなので、ものすごい瞬発力で伸びるということは
 ないかもしれません。受験までは毎月1回、模試を受けてもらいますが
 あるいは点数が伸び悩むこともあるかもしれません。
 でもそこを少し焦らずに辛抱していただいて
 じっくり見直していくことで伸びていくと思います。
 2月の時点で○○○点(合格ライン)までどうしても届かなかった場合は
 進路変更ということも考えるということにして
 今の段階では志望校めざして頑張る、ということでやっていきましょう。」

私、この先生がほんとに好きなのは

いい人なのですよ~

学校の先生であってほしい、と思うくらい。

だってね

「入試ですから万が一、ということもあります。私学の方もよく調べて
 もし、そこに行くことになっても自分に合わなくて挫折する、ということがないように
 考えておいてください。
 ま、決して高校がゴールじゃないですからね^^」

うん、うん、そうなんだよ

受験がすべてじゃないし

私もどんなところでも
とりあえずおさまるところにおさまってくれればいいと思うし

高校がゴールじゃない、もちろんその通り。

いい人です、先生。

・・・・でも、一応塾講師なので・・・

できれば、合格がゴールです・・・・と言ってもらいたいかも。おほほ。


                一方、すてぃっちは    →→→  つづく


 
[PR]

by tiisai-ningyo | 2011-07-15 12:03 | こじかくんとすてぃっち