交流・・・

中学に入ってから
交流なんて今までまったくやってなくて
急にできるんだろうか?

という不安はあるものの

秋にある合唱祭に向けて
選曲の話し合いから
交流級に参加することになりました。

個別担任からは

「無理のないように参加します」

とお話しいただいたのですが

私は、すてぃっちの性格から

今、最初に甘やかして、

行っても行かなくても、

嫌だったら頑張らなくてもいいよ。

って言ったら、

絶対に頑張れない、と思ったので

「多少、無理してもいいです。やるべきはやるべきですから
 嫌がっても頑張らせてください。」

と、お願いしました。

できないことをやらせてほしい、と言ってるわけではないし

やって慣れてしまえば、どうってことないことだから

私はそのすてぃっちの力を信頼して

踏んばらせたい。





先生も一緒に教室に入ってくださったそうです。

何曲か曲を聴いて、気に入ったものに挙手をして決めたそうで

すてぃっちも選び

手を挙げた  ← 先生が代わりに^^


おっしいな~~~~~

教室には入れたけど
手は挙げられなかったんだ~~~~~

・・・・・それぐらい挙げなさいよ もぅ~~~~~ 



でも、先生の報告によると

「初めは緊張していたようでしたが、だんだん笑顔も見られ
 よいスタートがきれたと思います。知っているお友達もいるようなので
 お話もできるようになるといいな、と思っています。」

6年生の時の 卒業を祝う会 や、卒業式 で表現したあの立派さを

中学でも

友達や先生に見せつけてほしいな~~~~~

って思う母。

みんなと同じで

やればできる子なんだよ  ってところをさ~~~~~




ただ~  秋にはもう一つ、体育祭なんてのもあるけど・・・・

集団競技・・・・・これはもうもはや努力したって

絶対できない

(と、決めつけるのはいけないとはわかりつつも
 さすがに中学生の体力には追いつけないし
 まかれて すっとばされて もみくちゃになるのが想像できちゃう)

のが悩みどころなんです。。。。。。。

小学校の運動会とは違うところかな。。。。

             
 
[PR]

by tiisai-ningyo | 2011-06-09 09:52 | 学校