登校途中休憩?

すてぃっちはこじかよりも早く登校します。

・・・というより

こじかがのんびりしててギリギリになっちゃってるのですが。

ある日、こじかが

こ「すてぃっちさぁ、なんで途中で休んでんの?」

と、すてぃっちに。

私「え?休んでる?どういうこと?」

こ「学校の前のバス停のところでしゃがんで休んでるんだよ。」

私「なんで休んでるの?疲れちゃうの?そんなところで休んでないで
  すっすっと学校に行かなくちゃいけないよ。遅刻しちゃうじゃない?」

す「え・・疲れてはいない・・・」

こ「今日だけじゃないんだよ、前にも見たよ。」

私「・・・そんであんた、見たのに知らん顔?
  ママがいない時は頼れるのはこじかなんだから助けてあげないと。」

こ「いや、知らん顔ってわけじゃないけどさぁ もごもご・・・」




もごもごしているこじかはさておき



私「で、なんでしゃがんでるの?悪い人に連れていかれちゃうよ。」

す「なんでっていうか~・・・」

私「学校に行くの、嫌なの?」

す「嫌じゃないよ」

私「じゃぁどうしてかなぁ・・・」

す「今度から休まないで行きます。」

私「そうよ~、そうしてくださいね~。」




でも、なんで????

理由がないことはしない気がするので想像してみる・・・・

こじかが見たよ、という日は
いつもよりも登校時間が遅かった

遅い時間になると
ギリギリに登校してくる生徒も多く
朝練の終わった子たちも一斉に昇降口に集まる・・・

囲まれる感じになるわね・・・



私「もしかして、みんなと一緒になって下駄箱混むから嫌なの?」

す「そう!」 ←私に指さして

私「『そう!正解!』みたいな言い方やめなさい
  なんだそれ・・・ 怖いの?」

す「うん・・・」

知らない人たちの
それにおんなじ服着た大きなガタイの集団(すてぃっち小さいから)
に取り囲まれる圧迫感というか
不安があるんだね~。
そっか~

まずはやっぱり
周りの人たちが知らない人・・・っていうのがダメなんじゃない?

実はその数日前

友人からこんなことを言われてた私・・・


         つづく
[PR]

by tiisai-ningyo | 2011-05-29 08:20 | 学校