入学・・・


中学校の入学説明会がありました。

体育館で入学予定の保護者が集まって
先生のお話を聞きます。
2年前にも同じお話を聞いているので
段取りとか、特に変わりもなく
うん、うん、と思って聞いていました。

終了後、
「個別支援級の入級説明会がこの後あります。」
と言われました。

なので
一緒に来た友人達とはここでお別れ。
みんなが
「お宅は部活は何に入るの?」
とか、にぎやかに話しているのを横目に

ちょい羨ましいな~

と思いながら。

すてぃっちに入れるような部活はないし
にこにこ笑顔で入学が楽しみって語れる気分でないし。




別室で5人くらいのお母さん達と一緒に
さらに入級説明を聞きました。
聞いているうちに

なんだかだんだん

さっき聞いた中学校の入学とは
また違った別の中学校に入学するような錯覚を覚えてきました。

たとえば

・学校教育目標

も、学校のそれに準じているものの、個別級には

・指導目標

として 「めざす生徒の姿」 と言い方の違うものがあったりとか、

小学校と違い、交流というのはほとんどないという話。

教室のある場所は
1年生の校舎とは別棟で階も違うので
同じ小学校からきたお友達とも
もう顔を合わせる機会もあまりないでしょう。

ただでさえ、みんなと馴染むことに苦労してきたすてぃっちだから
みんなと離れたら、ますます疎遠になってしまいそう・・・

支援級に
新しいお友達もできるのだから
それはそれでいいけど
人数は少ないし

小学校のお友達が入学する学校とは
同じ校舎の中にある
別の学校に入学するみたいだな~

と急に寂しくなりました。


親しい友達につぶやいてみたら

「何言ってんのっ。一緒に入学するんだよ。いつも一緒。」

と、言ってくれたけど

いつも何の偏見もなく 「すてぃっちちゃん同じだよ。」

と言ってくれる友人の淀みのない気持ちに
私の気持ちの弱さが
情けなく・・・・

母の私がこんなに弱くてどうすんのっ って思うんだけど

卒業、入学がが喜ばしいことじゃなく
私にとっては大海に放り出されるような
不安で心細いことなの・・・・

やだわ~ もう 根が暗くて。。。。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2011-02-20 08:58 | 私のきもち