かいだん話


先生「この頃、すてぃっちさん、給食室に足が遠のいてるみたいです。」

先生からこんなひと言がありました。

私 「遠のいてる って、どういうことでしょうか?」

・・・久々に なんだかドキドキワクワクしちゃう不謹慎な私、うふ。



先生「数日前から、給食後、階段に食器が置いてあるのを
   何人かの先生がたびたび見つけて不思議に思ってまして。
   どうも場所から6年生らしい、ということで
   そしてそれはどうやらすてぃっちさんらしい、ってことで。」

給食の食器は、給食当番が運ぶのですが
時間内に食べ終わらない時は
自分で給食室まで下げることになっています。

げ~。あんたっ、6年生にもなって片付けられないって
どういうこと~~~恥ずかしい~~~。

と思って

私 「す、すいません。こらっ。すてぃっち!
   ママは、そういうことしたら怒るよ。」

す 「私じゃありません。」

先生「そうだね~、すてぃっちさんじゃないんだね。濡れ衣でした。
   ごめんごめん。」

と、言いながら笑う先生。

私 「じゃあ、怒らないから正直に言ってごらん。本当は?」

す 「本当のこと?怒らない?本当は・・・私。」

      やっぱな!!

先生「いやぁ~~、僕ね、実はちょっと笑っちゃいましたよ。」


確かに私も階段に食器が置いてある日常にはない光景を想像したら
そしてそれはすてぃっちがひそかにそっと置いた、という姿を想像したら
実はちょっと笑っちゃったんだけど


先生の手前、笑ってる場合ではないので

私 「すみません・・・・」

と言っておく^^


6年生にもなると、食べるのも早くて
男子なんかは5分くらいで食べ終わっちゃうらしいのです。
おまけに「残さず食べましょう」運動なんかをやってるために
すてぃっちは最後まで残さずに食べようと頑張ってるらしく
結局最後になって自分で食器を戻すことになり
でも下まで一人で行くのが億劫で
途中の階段に置いてきちゃうみたい

お恥ずかしい話です・・・

先生方、ごめんなさい。

でも

すてぃっちのおポンチ健在ぶりに

やっぱり笑ってしまうのです。。。ぷぷっ。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2011-02-18 17:53 | すてぃっちのつぶやき