課題

たとえば
お金(ジャラ銭)を
財布代わりの
布のズタ袋に入れていて、

集金の人が来たので
慌ててズタ袋と、ジャラ銭を畳の上に出しっぱなしにし、

「すてぃっち、袋にお金、入れておいて。」

とお願いすると

すてぃっちは目の前にあるズタ袋には目もくれず
わざわざ別のところから紙の袋を持ってきて

「袋って、これでいいの?」

目の前にあっても
それが『袋』という概念でない物(すてぃっちにとって)だったりすると

そぉか・・・

こちらが当然、通じると思って話していることが
一度で通じないことがいまだによくある。

「あれも袋、これも袋、っていうんだよ。」

教えながら、なるほど ママも勉強になる。



ラップや、アルミ箔をカットする

これもやらせてみると難しい。
ひねる、という動作が発想できないようだ。
がま口も同様。

力が弱い、とか
手が小さくて器用でない、ということもあるけど

発想できない、というのが一番しっくりくる気がする。

いろいろ課題も多いな・・・。



a0065062_11104044.jpg
秋に
落ち葉で作った貼り絵



ハートがいっぱい。
[PR]

by tiisai-ningyo | 2011-01-16 11:15 | その他いろいろ