ご縁


話せば長くなるのですが

すてぃっちの運動会の時に思わぬ出会いがあって

それがもう本当に嬉しくて幸せですごい喜びで。

運動会の日

すてぃっちの徒競走は午前中の競技。
その走りを感動して見てくれたのは
以前、すてぃっちを指導してくださっていた
公文のF先生でした。

先生はすてぃっちが3年生の終わりまで教えてくださり
突然のご病気で教室をやめることになり
しばらく療養なさっていたのですが
ときどき
「すてぃっちちゃんに会いたい、遊びにいらっしゃい」
とお手紙をいただいたりしながら
なかなか私が思い切れず、お邪魔することもできないでいました。

そんな先生が
午前中、すてぃっちを見てからずっと私を探してくださっていたそうで
午後ももう終わりに近づいた頃に

「tiisaiさん、探してたのよ」

と、声をかけてくださった。

2年半ぶりくらいにお会いした先生は
すっかりお元気になられて

「私ね、すてぃっちちゃんのことが気になっていて。
 時々すてぃっちちゃんがくれる手紙の字がとっても綺麗に書いてくれてるから
 しっかり頑張ってるんだなぁ、って嬉しくて。
 あのね、うちに来て。すてぃっちちゃんのためになること、
 お勉強でもなんでもまた一緒にやりましょう。」


本当に嬉しかったので
本当にお邪魔することにしました。


つづく
[PR]

by tiisai-ningyo | 2010-10-23 22:42 | 私のきもち