防災訓練

すてぃっちの学校生活は
実に複雑で

個別支援級の本教室(全員が集まる部屋)
個別支援級の学年教室(勉強する部屋)
交流級

の、3つの教室を移動して過ごしています。

だから・・・と言い訳にしたらいけませんが

よくモノが行方不明になる一因は

それかも。。。

どこに置いたかわからなくなっちゃうみたいで(泣)
今現在、靴下紛失中。。。(ソーランで脱いだ)

去年とかは
だいたいフレッシュ先生の勘で
発見できてたのよね~

勘が鈍いのも困っちゃう・・・ぶつぶつ・・・

3つの教室があるけど
道具箱と防災頭巾は2つだけしか用意していません。
学年教室用と交流級用。

9月1日、防災の日。

例年、地震災害の避難訓練があります。

今まで、私、まったく気付いていなかったんだけど

防災頭巾が2つしかないって・・・・

まずいよね~。

「今日さぁ、防災訓練やった?」

「やったよ。地震がきてぇ、ガタガタってなったの。」

「その時、どこの教室にいたの?」

「あのねぇ、防災頭巾を取りに行ってぇ
 廊下を走っていた時にぃ、ガタガタガタって・・・」

ん????

訓練の時には、臨場感を出すため(?)
ガタガタ揺れる音を放送で流して
その音が止まるまでは机の下に隠れる指導なんだけど

頭巾がないから、もう一つの教室に取りに行ってたわけね・・・。

「それで、マダム先生のいる教室に走って戻ったよ。」

実際の災害はいつどこで起こるかわからないのだから
それじゃあ訓練にならないわね

「本当の地震が来て、すてぃっちがもし廊下にいた時は
 一番近くの教室の先生のところに行くんだよ。」

訓練もなんというか・・・
訓練のための訓練になっちゃって
本末転倒だわ~

今日、
防災頭巾、もう一枚持たせました。(兄のがあった)

持たせたところで実際の時は
必ず教室にいるとは限らないし
使用できるかどうかもわかりませんが

備えあれば憂いなし  というか・・・

常にベストを尽くす!     ぷぷっ ・・・ここでもか! 
[PR]

by tiisai-ningyo | 2010-09-03 09:21 | 学校