自覚?


「いやぁ~・・・ねぇ、すてぃっちさん、すごいんですよ、びっくりです。」
フレッシュ先生に代わって担任になってくださったマダム先生。

もともと、うちのクラスの担任でしたが
すてぃっち担当ではありませんでした。

ですが、まぁ、これまでのすてぃっちの様子は知っているので

急にお姉さんになったことに

どうやら、びっくりしたらしいです。

「図書室に行くときに
 全員を整列させて、自分が先頭に立ち、
 『出発しま~す』
 と、言ってました。
 誰も何も言ってないのに、えらいです。」

    あは~、そうですか~。

    あの・・・結構、仕切りたがりなんです・・・

なんてお話して

今度は別の日に
もう1人の男性の担任の先生から(名前、何にしよう???)
別件で電話をいただいた時にも

「体育館に行くときにも、整列させて、3年生が自分より前を歩いたら
 『私を抜かさないで下さい』と言って並ばせてました。」

と、言われ。

なんとまぁ、リーダーシップ、発揮してるじゃん!


これまでたくさんの先生方に、たくさんのご指導をいただいたことや
また
いままで6年生の先輩たちがやってきたことをちゃんと見て
今度は自分が!
と自覚したこと、

立派だね

と思ったり、

少人数だからこそ、この力が伸ばせてる、と
思ったり。

すてぃっちは意外としっかりもので

どこの場所に行っても
必ず、そこを去る時には

「忘れ物ない?」

と、振り返って確認する。

そういう性格も、私には安心で
この人、私がいなくても大丈夫そう・・・って思ったりするところです。


でも・・・実は今

私自身は、すてぃっちのことで、気分が落ちています。。。



それは・・・


            つづく
[PR]

by tiisai-ningyo | 2010-04-22 11:25 | こじかくんとすてぃっち