撤去!(前編)

すぐに解決して
こんなに連載?!になるとは思ってなかった
工事の看板のお話

水道局に電話してから
4日が過ぎ

なんの変化もないので

再度、電話してみました

もはやクレーマーと呼ばれる域に入ったか???

いやいや、
私だって何度も言いたくはないです・・・

もうこれでお終いにしたいっ。

前回は優しくお願いしてみたので

それがいけなかったのか?

今回は厳しく叱ってみた。

「月曜日に言ってから、もう4日も過ぎてるけど
 まだ看板立ってるんだけど。
 あのね、危ないからお願いしてます。
 近くにある幼稚園の送迎や、
 目の前の病院に来るお年寄りの人も多く利用してる。
 これ、ここで事故が起きたら、責任とれます?
 こうやって、言ってるのが女だからバカにしてるのか
 なめてるのか知らないけども
 私は、現場の人には直接言ったし
 水道局さんからも言ってもらったんでしょ。
 でも現状変わらないってことは
 私ももう現場の人には期待もしてないし、信用もしてないから
 現場には言わなくていいです。
 あなたねっ、あなたが来てやってください、来れば危険がわかるから。
 それでも動いてもらえないのであれば
 ちゃんとやってくれるところに私もお願いしますから
 その連絡先を教えてくださいよ。
 私だって何度も同じことを言いたくないです。
 できないなら、私が外しますよっ。」

「・・・・現場には伝えたんですけど・・・
 女だからとかそういうことはないんですけど・・・
 いえ・・あの必ずこちらで対応します・・・」

な~んて言ってたので

今度こそは!a0065062_10461971.jpg


そしたらなんと


数分後・・・

局のユニフォーム着た人現れ


撤去。


・・・数分後~~~~??????



ってところ!


怒りに火がついてっ!




「強く言うと、すぐやるんだね。3月から言ってるのにね。」



と、その人に言ってみた(完全にクレーマー化!!)



穏やかな感じのその人、
クレーマーに対する対応を上手にこなして
とにかく平謝り。

「あぁ・・・ここは邪魔でしたよね。ご迷惑おかけしました。」

 

               つづく  
[PR]

by tiisai-ningyo | 2010-04-10 10:49 | その他いろいろ