たんコブでよろコブ


昼間、学校から電話がきました。

「すてぃっちさんのことで、お電話したんですけど・・・」

と、フレッシュ先生。

なんでも、交流級でレクレーションに参加中、

椅子の上から落ちて、頭を強く打った・・・らしく

「傷がひどいとか、すごいコブができてる、とかということはないので
 今のところ受診の必要はないので、冷やしています。
 ただ、頭の中のことは判断できませんので、下校後に様子を見て
 何かあったら受診してください。本当に申し訳ありません。
 今の様子としては、怖い思いをしたショックもあって給食はあまり食べられず
 掃除はしないで静かにしているところです。」

あぁよかった~ 

すぐに迎えに来て下さい  みたいなひどい状況じゃなくって。。。



でもやっぱり心配なので

下校時間には学校に迎えに行きました。



・・・あら   なんか全然元気っぽい。。。

交流級のスマート先生がやってきて

ス「今、僕、送って行こうと思ってたんですけど・・・」



   あ~いやいや~、迎えに来てよかったよぉ
   先生にそんなお手数おかけしては申し訳ない・・



ケガの状況を説明してくれたところによると
椅子の上に立ってじゃんけんをして・・・

というゲームの最中にバランスを崩して椅子ごと倒れたようで

まぁ・・・多少コブになった という程度だったのです。

よかった。。。。

たいしたことがなかったので思えることなのですが、思わず

私「ゲームに参加できたんですか?それは嬉しいことです。」

ス「そうなんですよ。せっかく楽しんで参加できてたんですけど
  最後にこうなってしまって、ご心配おかけしてすみません。」

交流することが難しくて
教室に入るのだけでも毎回、廊下で自分の気持ちと闘っていたすてぃっちが
みんなと一緒にゲームができるようになったなんて。

フレッシュ先生にも

私「ゲームに参加できるんですね。すごいと思います。」

フ「ええ。実は私も、椅子の上に立つなんて、怖かったんじゃないかと思って
  『無理して頑張ったの?』って聞いたんです。そしたらちゃんと自分で
  『みんなが楽しそうだったからやった』って言ってました。すごいですよね^^」

お友だちが温かかったんだろうな~

よかったな~


フ「あの~、給食が少ししか食べられなかったんですけど
  今日、デザートがアイスだったんですよ。でも、ケガのすぐ後だったので
  『ご飯、食べられる?』って聞いたら
  『食べられません、でもアイスは食べられます。』
  って言ったので、いつものすてぃっちさんに戻ったな~と思って(笑)
  『それはダメです』って言いました。でも、少しでもご飯を食べたので
  アイスも食べました^^」



で、結局、迎えに行った私を置いて
1人で走って帰ってしまったすてぃっち・・・

やれやれ。。。。

心配もしたけど、うれしくもあった1日。



そして今日は卒業式

5年生は在校生代表として、式に出席。

今頃、お行儀よくやってるといいな・・・

実はその練習では
こんな風景があったらしく・・・

            つづく
[PR]

by tiisai-ningyo | 2010-03-20 10:06 | その他いろいろ